水着通販バケスタ > 最新情報 > 大きい胸を魅力に変える! 最愛水着の選び方

2016.06.26

大きい胸を魅力に変える! 最愛水着の選び方

水着を着るときに悩みとなるのがバストの大きさ。
「バストが小さくて恥ずかしい」という人がいる一方で、「バストが大きすぎてぴったりな水着を見つけることができない」という悩みも少なくありません。
バストが大きくて悩んでいるという人も、その大きなバストを魅力に変える水着を見つけられたら自信につながりますよね!
そこで今回は、大きなバストを魅力に変える、ぴったりな水着の選び方を紹介します!

ホールド感のあるものをチョイス!

大きなバストを支えるには、人気の三角ビキニやバンドゥタイプの水着ではちょっと不安。大きなバストをしっかり支えて、さらに魅力的に見せてくれるのはホルターネックタイプの水着です。ホルターネックのデザインもいろいろありますが、アンダーバストのホールド感が高くかっちりしたものがおすすめ。
さらに、太めのストラップをチョイスすることで、ホルターネックでも肩が凝りにくいというメリットも。
女の子らしい可愛いホルターネックをお探しの方は、以下の水着がオススメです。

ボトムにボリュームを!

「大きなバストはあまり目立たないようにしたい」というのがバストの大きい人の悩みのひとつです。
バストの大きさをカバーするには、トップはできるだけシンプルなデザインのものを選びましょう。
トップにフリルやリボンがあしらわれたデザインの水着も多いですが、トップに装飾がついているだけでボリュームアップになってしまいます。
反対にボトムにボリュームを持ってくることで、トップを小さく見せる効果があります。
ボトムがすっきりしているとトップが大きく見えてしまうので、バストを小さく見せたいならボトムのフリルマストです!
トップを小さく見せるだけでなく、ウエストを引き締めて見せてくれる効果もあるのでおすすめですよ。

カラーははっきりしたものが◎

淡いカラーはいわゆる膨張色といわれており、すっきりと見せたいという場合にはあまり向いているカラーではありません。
引き締め効果を期待するなら、濃いめのカラーやはっきりしたカラーをチョイスするようにしましょう。

この水着ならで大人っぽく女性らしさをプラスすることができます。
元気なイメージを出したいなら、赤系オレンジ系もおすすめです。

柄は大柄のものではなく小花柄やギンガムチェックなどにすると良いでしょう。
バケスタでは小花柄×ホルターネック、しかも女性に大人気のJILLSTUARTの水着も扱っています。

バストの大きさに合わせてしまうと、ボトムが緩いということも悩みですね。
そういった場合は、思い切って上下別売りのものをチョイスするという方法もあります。
最近は上下が異なったデザインの水着を着用するのもトレンドです。

バケスタでは、「胸が大きい」など悩み別に水着を探すことが出来ます。
こういった特集も参考にして、ぜひお気に入りの一着を見つけてくださいね!

■胸が大きいお悩み解消水着